ここから本文です

泳ぎすぎた夜 (2017)

LA NUIT OU J'AI NAGE

監督
五十嵐耕平
ダミアン・マニヴェル
  • みたいムービー 22
  • みたログ 32

2.93 / 評価:30件

解説

『息を殺して』などの五十嵐耕平と『犬を連れた女』などのダミアン・マニヴェルが監督を務め、少年が父親を捜す姿を映したロードムービー。冬の青森を舞台に、魚市場にいる父親のもとに向かう小学生の息子が、なじみのない街でさまよう姿を描写する。演技初挑戦の古川鳳羅が主演を務め、彼の家族も共演を果たす。小さな旅が子供の目線で丁寧につづられる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

真っ白に雪化粧した山並みが連なる青森の小さな町で暮らす魚屋の一家の父親は、毎日市街にある魚市場に出掛けていた。6歳になる息子(古川鳳羅)はちょうど父親が家を出ようとしたタイミングで目覚め、すっかり目がさえて眠れなくなってしまう。家族が熟睡する中、少年は絵を描いてランドセルにしまい……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ