ここから本文です

プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード (2017)

INTERLUDE IN PRAGUE

監督
ジョン・スティーヴンソン
  • みたいムービー 66
  • みたログ 160

3.55 / 評価:121件

解説

モーツァルトがプラハで「ドン・ジョヴァンニ」を初演したというエピソードから着想して、愛と嫉妬、陰謀にまみれた三角関係を描いた愛憎劇。主演は『ダンケルク』などのアナイリン・バーナード、共演に『高慢と偏見とゾンビ』などのモーフィッド・クラーク、『ソロモン・ケーン』などのジェームズ・ピュアフォイらが名を連ねる。『ジム・ヘンソンの不思議の国の物語』などのジョン・スティーヴンソンが監督を務めた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1787年、オペラ「フィガロの結婚」が評価されたモーツァルト(アナイリン・バーナード)は、プラハの名士から招待を受け、同地で「フィガロの結婚」のリハーサルと新作オペラの作曲に励む。彼は、若手オペラ歌手のスザンナ(モーフィッド・クラーク)の美貌に魅了され、彼女もモーツァルトの才能に惹(ひ)かれ二人は急接近する。一方、女好きなサロカ男爵(ジェームズ・ピュアフォイ)もスザンナを狙っており……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ