2018年3月17日公開

ちはやふる -結び-

1282018年3月17日公開
ちはやふる -結び-
4.2

/ 3,371

53%
28%
11%
3%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(462件)


  • カエル

    4.0

    The 青春

    もう背景がサァー・・と日差しが射した様にいちいち眩しい 只々こんな青春したかったなぁ〜としみじみする作品 現実なら視覚的にクソ地味になるだろう事柄も勢いと演出でめちゃくちゃテンション上がって感動してしまった 主人公も可愛い、ただ凡人認定だった幼馴染くんが急激に強くなり過ぎてちょいと不自然 2時間に収めるには仕方ないのかな

  • rin********

    4.0

    情熱

    三部作を観ての簡単な感想。こちらの思い込みかもしれないけれど、映画の作り手の情熱が強く感じられました。 小説であれ、コミックであれ、しっかりとした原作があり、その作品が好きである程、映画化された作品にガッカリさせらることが多かったけれど、この作品は予想を遥かに超えてきました。

  • mit********

    5.0

    ネタバレ評価だけしてある映画 その29

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tok********

    5.0

    3部作みるのがいい

    高校3年になった主人公たちが受験と部活と恋で悩む。青春時代っていいねぇ~。朝ドラ「おかえりモエ」の主役清原果耶が出てる。清原は実力ある女優さんなのに史上まれにみるつまらない朝ドラの主演に抜擢され、かわいそう。で、映画の方はというと、これがなかなか面白い。3部作みるのがいいと思う。

  • i_h********

    1.0

    クソ映画 アニメ見たほうが良い。

    3部そろってクソ映画です。 アニメの方が出来が良い。 実写の太一からは知性が感じられない。 千早はウザいだけ。 原作通りにやればいいのに勝手にクソ改変する邦画の毎度のパターンに飽き飽きする。 映画見るよりアニメの方が100倍良い。

  • たーちゃん

    4.0

    ネタバレ本当に強い人間は周りを強くする

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sat********

    1.0

    卑怯の美化と絶賛 サクラが大絶賛中(笑)

    作者や監督含む太一大好きファンのための作品。 原作派は太一ファン以外見ない方がいいね。 映画化決まってから、作者の太一萌えと贔屓がどんどん加速して、それまで描いた設定どんどん変えて、やたら太一に都合のいい話になったけど、映画もその影響で、太一は都合よく美化されいいとこ全部持ってって、一方新はいいとこ無しで太一の盛り上げ役にされて終わりだもんな。 まあ原作知らない人は関係ないだろうけど、作品としても話ボツボツ切れてるし、浅いし、一部の演技も棒だし(野村なんてイケメンにも頭良くも全然見えないし酷い演技)、子供騙しの感動ゴリ押しも多いのに、「史上最高!全てが完璧!こんな面白い映画ない!絶対見なきゃ!これこそ青春の金字塔!」と、関係者丸出しコメントが多すぎる。実際に見てそう思ってる奴がどれだけいるもんやら... 作者のイケメン萌えで途中からおかしくなった原作同様、映画も脇役の太一が実際の主役になり、イジメや卑怯はマイルドにされ、片思いに悩む切なくも仲間思いの素晴らしい人間として善人化され、恋でも引き分け、カルタでは新を超える超人に。 一方新は、千早にカルタ教えて情熱の源泉になり、いつも心の奥に存在してる運命の相手で千早の想い人という設定は脇に追いやられ、新のだったセリフやエピソードも全部取られ、何の余韻もなく唐突に好きだと告るも振られた上に、女目当てにカルタして失恋したら放り投げ退部するクズ男太一に、カルタでも負かされるというピエロに落とされる始末 作者末次も監督も高評価してる奴らも、どんだけクズの卑怯推しなんだよ? いっそのこと映画では新が振られて、千早は太一とくっつけ結婚して、ついでに太一を名人にもすれば良かったのでは? パクリで絶版され反省して、復帰作として「千早と新の運命の話」「真っ直ぐ諦めずに頑張る人の話描きたい」言ってちはやふる始めたのに、売れたら「太一は人間らしく魅力的で皆共感する」「真っ直ぐな人は面倒臭い」「高校生で運命の恋などあるわけない」言い出し、卑怯が素晴らしく得するみたいに太一ゴリ押しやりだして、太一が名人なって千早ゲットし結ばれるのが、途中から作者が描きたかった話に変わったようだし。 作者も編集も映画の監督もインタビュー他でもゴリゴリに太一推しまくってるけど、カルタ好きで誠実で真面目に頑張る人間を落として踏み台にして、超恵まれてるハイスペックな自己中な卑怯者をひたすら不憫扱いし、自己犠牲する素晴らしい人間として美化して持ち上げ卑怯は得する話にするって、倫理観ズレすぎだし、どっか頭おかしいのかな?って感じしかしない

  • 柴田なにがし

    3.0

    なんのためにカルタをやるのか

    以前のテレビ録画を只今視聴。 悪くはないかなというのが視聴後の感覚。 ただ、とにかく肝心の競技カルタがわかりにくい。 競技カルタをスポーツのように描いてきて三作ともあまりカルタの対戦を描かない。 なので勝った負けたというのがパッと入ってこない。 恋愛部分に重点をおいている割に最後は、、、といった感じ。 もしかしたら原作との兼ね合いもあるのかも。 クライマックスの団体戦、スタッフロールで処理した対戦を劇中でわかりやすく丁寧に描いていたらまったく評価は変わったかも知れない。

  • ko_********

    5.0

    続編はなしか・・・。

    見事に結んだ。 この先のクイーン戦、名人戦が見たいが、ここで終える事で物語が永遠になるのは「スラムダンク」で証明済みだ。 原作者、スタッフ、キャストに感謝。 ・・・ただ、大学生の部活としての復活はありかもしれないな♪ しかし、それだと同じメンバーでは戦えないので、地域のサークル活動の団体戦というのはどうだろう・・・。 そうそう!ひとつ残念だったことがある。 それは肝心のかるたのルールが大体でしか理解できず、最後のメガネくん達との勝負が良く分からなかった点だ。 もうちょっと國村さんに解説してもらいたかった。

  • ens********

    1.0

    ネタバレ結局競技カルタの良さを伝えてくれなかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Multiverse

    5.0

    文部科学省選定の続編

    シリーズものだから、観ないわけにはいかんね。

  • とし

    4.0

    最後の戦い、ここに完結。

    2020年5月4日 映画 #ちはやふる-結び- (2017年)鑑賞 原作とのイメージ比較 (個人的な印象) #広瀬すず 綾瀬千早 ○ #野村周平 真島太一 △ #新田真剣佑 綿谷新 ◎ #上白石萌音 大江奏 ◎ #矢本悠馬 西田優征 △ #森永悠希 駒野勉 △ #清水尋也 須藤暁人 #松岡茉優 若宮詩暢 ◎ 須藤先輩が断トツ

  • aal********

    1.0

    ネタバレくだらなすぎる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fbe********

    1.0

    原作ぶちこわすな

    アニメ見た方がいい。 大事なシーン全部ぶちこわされた。 星1つもつけられない。

  • new********

    3.0

    あれ

    原作とは違うのね。 これはこれで面白いかな。

  • 岩田

    5.0

    野村周平がええ味出してる

    前作を観たからこそ味わえる感動! 純粋に面白い、競技カルタを中心としたストーリーに甘酸っぱい恋愛がテイストされて絶妙なハーモニーを織りなす。 少年ジャンプ的な展開もまた良し。 ちなみに自分は原作未読です。

  • しましまコジカ

    4.0

    良かったけど

    物語もカルタのシーンも、良かったよー! 配役として、ちはや(広瀬すず)も、新(まっけん)も良かった。かなちゃんも。 映画オリジナルキャラの清原果耶ちゃんと新(まっけん)の、告白からの即失恋のやりとりも、テンポが良くて好き! 原作は凄く長ーいので、前後編でこれだけ描けたら良く出来た方だと思う。 ただ・・・太一はね、野村周平ではないの。野村周平にはなんの恨みもないけど、やっぱり太一は彼じゃない。 ちはやふる、は、ちはやと、太一と、新の、3人の物語だと思うから、太一が太一じゃないことは残念。

  • min********

    3.0

    なぜ?

    まったく心に響かなかった。上の句から同じ雰囲気でずっときただけ。結びの評判がよかったので、自分の感覚がおかしいのかも。でもここまで都合よくいくと、あり得なさすぎて冷めてしまった。自分的には上の句だけで良かった。

  • you********

    5.0

    現代の佳作と言えます。

    キラキラ系だとか、マンガ作品だとか、、で馬鹿にして見なかったり、見たとしても色眼鏡、偏見で見たら、非常にもったいない佳作。 まず、品のある映像創りに評価です。 広瀬さんの美しさは勿論ありますが、それ以上に、他の高校生役の 役者も押しなべて好印象。演出も奇をてらうことなく、平凡ですが、 確実な演出です。 特に、突出した良さとかではないのですが、映画として見終わったあとに さわやかさが残ります。 彼らが大人になってからの続編・・があってもいいと思います。 広瀬さん以外では、松岡茉優さん、の可愛さが印象に残りました。

  • FM TOWNS

    5.0

    まさかまさかの3部作全部が高評価

    こんなに雰囲気がいい映画を見たのは、いつ以来だろうと思った映画。 原作にもカルタにも興味のない自分が、こんなに楽しめるなんて驚きです。 今回、実写とは違う演出シーンが挿入されていたのも、 趣があってよかったし、新たに出て来たキャラクターもいいし。 全体的に真面目過ぎないとこも〇。 ただただ、楽しい時間をありがとうと言いたい「ちはやふる」でした。 (日本人で良かったー)

1 ページ/24 ページ中