ここから本文です

終わった人 (2017)

監督
中田秀夫
  • みたいムービー 378
  • みたログ 1,118

3.39 / 評価:916件

全くのミスキャスト

  • hpr***** さん
  • 2020年6月7日 12時42分
  • 閲覧数 427
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

安直なストーリーで安直な配役。

そもそもこの映画の内容からして、
舘ひろしさんが持つイメージとは全く違うし、それでも舘ひろしさんに、この役をこなすだけの俳優としての、力量か有れば、
まだ救われたと思うのですが..、 
まあそれは望むべくも無く、この映画に大切な、退職後の男の悲哀や繊細な心のきびと言った、微妙な空気感が全く表現されていなかったので、
予想はしていたものの、がっかりでした。

広末涼子さんとの出会いからその後の演出にしても余りにも類型的ですし、
簡単に会社の社長になり、
そしてその会社が簡単に倒産し、
夫婦の絆を再確認させて、
めでたしめでたしでジエンド。
アホ映画の極みです。


そんなですから、
台詞の他一言一言にも
説得力や哀愁を全く感じ無かったです。


それは黒木瞳さんにしても同様でした。

それにしても失礼ながら、
舘ひろしさんってここまで大根でしたっけ?。

残念ながらバブル時代に作られた
安直なテレビのホームドラマのレベルで、
私はWOWOWで視聴しましたが、
それでも観賞後は時間をかえせと思ったぐらいですから、これを入場料を払って観賞した方は、本当に気の毒と思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ