2018年5月12日公開

孤狼の血

R15+1262018年5月12日公開
孤狼の血
4.1

/ 5,069

41%
39%
13%
4%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

昭和63年、広島の呉原では暴力団組織が街を牛耳り、新勢力である広島の巨大組織五十子会系「加古村組」と地元の「尾谷組」がにらみ合っていた。ある日、加古村組の関連企業の社員が行方不明になる。ベテラン刑事の刑事二課主任・大上章吾(役所広司)巡査部長は、そこに殺人事件の匂いをかぎ取り、新米の日岡秀一(松坂桃李)巡査と共に捜査に乗り出す。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(755件)

かっこいい14.9%恐怖14.3%勇敢10.6%切ない10.4%絶望的7.5%

  • yuy********

    5.0

    役所広司に圧倒された

    役所広司の人間力というか迫力、オーラ、エネルギーが物凄い。この役柄はこの人しかできない。極道の世界なんて知らないが、均衡を保つのは努力あってこそ。マル暴の刑事かあんなのとは思わないが、スレスレラインでやってるのかな。ストレス半端ないな。

  • hitocch-go

    5.0

    役所広司さんは…スゴイ

    キャスト みなさん素晴らしい。 その中でも役所さんの広島弁も含めた違和感のなさ、破天荒ぶりには まいった。 脂が乗った男とはこんな感じだね。 1と2と、連続で観た。 両方 良かったのだが、 やっぱり役所さんの1が好みかな。

  • ポンコツ

    3.0

    ネタバレその男、共謀につき

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ppq********

    5.0

    やばい

    近年色々やくざものあるけど、ナンバーワン。 めっちゃ面白い。 まだ邦画も負けてないって感じた作品でした。 ただ、ヴァイオレンス的なの苦手な人はきついかも(リアルゆえに)。

  • きつね

    3.0

    役所広司の俳優としてのすごさを感じられる映画

    この映画の3年後に2が公開されています。セットで観るとより楽しめるかと思います。 ヤクザ映画の最高峰であるアウトレイジを超えるとまでは言えませんが良かったと思います。役所広司が終始全体の空気感を作っており改めて俳優としてのすごさを感じました。松坂桃李も前半と後半と違う役だったので大変だったのではないでしょうか。R15じゃなくてR18でもよかったのかな。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


役所広司大上章吾
松坂桃李日岡秀一
真木よう子高木里佳子
滝藤賢一嵯峨大輔
音尾琢真吉田滋
駿河太郎上早稲二郎
中村倫也永川恭二
阿部純子岡田桃子
岩永ジョーイ善田大輝
九十九一善田新輔
田中偉登柳田タカシ
野中隆光備前芳樹
沖原一生有原巡査
黒石高大金村安則
ウダタカキ賽本友保
中村獅童高坂隆文
竹野内豊野崎康介
町田マリー瀧井洋子
中山峻吉原圭輔
勝矢苗代広行
さいねい龍二菊地巡査
瀧川英次毛利克志
井上肇岩本恒夫
嶋田久作加古村猛
矢島健一友竹啓二
MEGUMI上早稲潤子
伊吹吾郎尾谷憲次
ピエール瀧瀧井銀次
田口トモロヲ土井秀雄
石橋蓮司五十子正平
江口洋介一之瀬守孝

基本情報


タイトル
孤狼の血

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル