ここから本文です

シェイプ・オブ・ウォーター (2017)

THE SHAPE OF WATER

監督
ギレルモ・デル・トロ
  • みたいムービー 1,399
  • みたログ 6,384

3.63 / 評価:5,112件

ロマンチック、獣カンストーリー

  • nm2***** さん
  • 2019年7月16日 22時17分
  • 閲覧数 1277
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

あの、ディズニーのインチキビーストに比べれば、はるかにリアルで、キモイ半魚人。暗い60年代のアメリカのラボの雰囲気の中で、サディスチックな軍人にいたぶられる半魚人。そして、口のきけない、見すぼらしい掃除婦のイライザ。
イライザと隣室の売れない老画家、そして、掃除婦仲間の黒人女性。どれも、リアルで哀愁を帯びた描写。さらに、潜り込んだロシアのスパイもリアルで哀愁。
半魚人を助けて、部屋で飼うイライザ。
あれはペットですね。
そう、寂しい、不遇な女の手に入れた最愛のペット。
そして、イライザはそのペットの半魚人とセックスしてしまう。
え~~~!これはいかん!!!獣姦ではないか!
でも、それを言うなら、美女と野獣だって同じだ。
獣カンものです。
違うのは、監督の腕で、超変態な獣カン物をロマンチックな物語に昇華させてしまったこと。
最後に、半魚人が生き返って、イライザを海中で抱きしめ、蘇らせるのは、定番だが、まあロマンチックストーリーとしてはこれしかない終わり方だった。
と言うことで、ディズニーのお子様向け、獣カンストーリーと違った、大人向けのロマンチック、獣カンストーリーでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ