2017年10月28日公開

戦狼 ウルフ・オブ・ウォー

戦狼 II/WOLF WARRIORS 2

R15+1232017年10月28日公開
戦狼 ウルフ・オブ・ウォー
2.8

/ 109

17%
15%
27%
18%
24%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

かつて“戦狼”と呼ばれる特殊部隊に所属していたレン(ウー・ジン)は、アフリカのマダガスカル海域で海賊の襲撃に遭った貨物船を救う。彼の目的は、反政府勢力によって殺された恋人のリベンジを果たすことだった。途中で反乱が起こってレンは護衛艦に避難するが、戦闘地域に民間人が取り残されていることを知り再び戦地に向かう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(29件)

かっこいい16.1%勇敢12.5%不気味12.5%絶望的10.7%笑える10.7%

  • nat********

    3.0

    いつものプロバガンダ映画

    1作目がちょっと面白くて続編があることを知って楽しみにしていた作品。 主人公は前作同様、ウー・ジン。 彼のアクションを見たくて鑑賞。 予想通りアクションは見応えたっぷり、さらに流石のチャイナマネーなんでしょうか?結構お金を使った豪華な戦闘シーンです。 さらに当然国も協力しているんでしょう。 空母など様々な軍事兵器も出てきます。 前作同様に完全に中国はすげーんだぞって映画です。 どんなタイプの映画なのか前作で免疫もあるのでドン引きすることはなくかなり笑わせてもらいました。 中国らしくよく言えばオマージュ(パクリ)が散りばめられていて、見たことのある場面が色々出てきてその度に笑えます。 ラストはもうお決まりのシーン。 主役の中国国旗の登場です。 もうその辺りでは眠くなってましたが… キャストに中国っていれたらいいのに… ウー・ジンのアクションが好きという人以外が見たとしても楽しめる映画ではないのであまりおすすめはできません。

  • oce********

    3.0

    ランボーが中国にいたら

    続編だったのかと見た後気付いたが、特に意味はないらしく、これ単体でも何ら問題はない。 しかし良くも悪くも物量を使いまくったアクションの乱れ打ちであり、監督も兼ねた主演のウー・ジンの無敵ぶりはほとんどランボーやコマンドーの域。 どんなに怪我をしても血を流そうとも立ち上がり、中盤疫病みたなのに罹ってもすぐに平気な状態。 最後にはわずか3人で敵の軍隊を壊滅させるという剛腕ぶり。 ラストで実は国威発揚映画だと知るのだが、ここまで国を持ち上げりゃそりゃ歴代興収NO1になるわなという作り。 終盤は強さに飽きれて見てたけど、ラストのテロップはある意味怖いよ。

  • dou********

    2.0

    わからん・・

    なんか突然にわけも無く銃撃戦が始まる。状況がわからないからつまらないのか・・つまらなくて真剣に見れないから状況がわからないのか・・・どっちかもわかりませんが。いったい誰と誰がどんな理由で戦ってるかがわからない。

  • gor********

    2.0

    つまんえねぇ

    戦争映画でつまんねぇ。

  • tor********

    2.0

    ネタバレ今回も薄ら寒い中国万歳プロパガンダ映画!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
戦狼 ウルフ・オブ・ウォー

原題
戦狼 II/WOLF WARRIORS 2

上映時間

製作国
中国

製作年度

公開日

ジャンル