レビュー一覧に戻る
ブリムストーン
2018年1月6日公開

ブリムストーン

BRIMSTONE

R15+1482018年1月6日公開

lin********

4.0

ネタバレアメリカの闇

話すことの出来ない美しい妻リズ。助産婦をしながら夫と2人の子供と暮らしている。 上の男の子は前妻の子供。 ある日、村に厳格な神父かやって来る。この神父が長年リズを苦しめてきた男で、ここから物語は時を遡って進行していく。 この男、実はリズの父親で母親に虐待しまくって自殺に追い込み、リズにも虐待、結婚(もちろん無理矢理)をして、逃げたリズを追いかけてきたクソ親父。 こいつの場合の娘との結婚は狂った信仰心を言い訳にしているけど、やっぱり白人の闇は深い。。。 思い出したのが、昔々見た『大草原の小さな家』という開拓時代のホームドラマ。 主人公の知り合いの少女が、実は父親に虐待されていたというシーンがあった。直接的な描写は全く無かったのに、子供心にかなりのトラウマになったのを覚えてる。 執拗に追ってくる変態オヤジがおぞましい映画だけど、ダコタファニングの、娼婦になっても凛として生きる姿は印象に残った。

閲覧数501