2018年1月20日公開

操作された都市

FABRICATED CITY

1272018年1月20日公開
操作された都市
4.2

/ 399

53%
26%
12%
4%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

クォン(チ・チャンウク)は、たった3分16秒の間に殺人犯の汚名を着せられ、彼が犯人だという信じられない証拠が次から次へと現れる。無実にもかかわらず知らない間に犯罪者にされた彼は、仲間から影の中心人物の存在を知らされる。この非常事態の謎を解くため、クォンのもとに得意分野の違うゲーマー5人が集まる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(80件)

かっこいい18.6%勇敢13.5%泣ける9.4%楽しい8.5%スペクタクル7.5%

  • ken********

    3.0

    冤罪+逃亡という作品

    パッケージの表紙からのイメージからはもっと近未来的なストーリーかなと 勝手に思い込んでいたので肩透かしにあった。 冒頭でのアクションシーンが凄くてこれは凄い映画だぞと 思ったので期待度がMAXになったのだが ストーリーが進むにつれサスペンス調になってきて逃亡ものに。 韓国らしいラストの駆け引きと、トータルでなるほど結果韓流なんだなと いう終わり方だった。 ただ、突っ込みところもたくさんあって納得できないシーンも多い。 カーチェイスが多くてその辺の見せ方はさすが韓国。 主演のチ・チャンウクは日本人で言えば生田斗真くんに近い。 目の演技が素晴らしくて非常に魅力のある俳優さん。 彼の爽やかな感じの中にある狂気みたいなところがこの作品に生きている。 あまり深く考えないように見る方が楽しめる作品。 面白くはあるのだが脇が甘いところがチラホラあるので もう少し工夫があると傑作になったのになと思う。

  • kkk********

    4.0

    単純におもしろいです

    韓国映画はなぜこのような映画を簡単?に作れるのか。金?俳優の演技力?底力? うらやましいです。 韓国のキムタクのような俳優がなかなかの活躍です。カーアクション、ガンアクションも良くできています。

  • ysd********

    4.0

    ネタバレエンタメとして

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • neco

    4.0

    オジョンセさんの怪演

    弁護士がオジョンセさんだと気付くまでにずいぶん時間がかかりました。さすが名優です。 主演のチチャンウクさんの鬼気迫る目力とアクションも非常によかったです。開脚シーンもびっくりでした。 最後の20分、まるで北条司かルパン3世のようなカーアクションで実写でよくこんなシーンを撮れたなと感心しました。 映画が終わってから冒頭のシーンをもう一度見たくなり、無限ループです。

  • gte********

    5.0

    テンポのいい傑作

    見るべき韓国映画ランキングの上位に入っていたので観てみました。面白かった! レビューの点が高いのも納得です。良く練られたストーリー、素晴らしい俳優陣、凝った映像。どれを取っても一級品です。  邦画に比べて、冗長な説明箇所が少ないですね。だからテンポがいい。変に話が遮られないので、時間が気になりません。脚本が良く練られているからでしょう。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
操作された都市

原題
FABRICATED CITY

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日