ここから本文です

コレクター 暴かれたナチスの真実 (2016)

DE ZAAK MENTEN

監督
ティム・オリーフーク
  • みたいムービー 16
  • みたログ 91

3.70 / 評価:66件

人間の皮を被った、悪魔

  • 柚子 さん
  • 2019年3月12日 10時43分
  • 閲覧数 697
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

第二次世界大戦時、オランダで起きた、ユダヤ人惨殺事件を追う、70年代の記者クノープが、裁判に持ち込むまで

やっとのことで、裁判に持ち込めても、カネの力で覆されてしまう

盗んだユダヤ人の絵画でボロ儲けした上、ユダヤ人、ユダヤ人以外の人も含め、1000人も殺したピーター・メンテンなる男を、比護する輩、マスコミ同士の、足の引っ張りあい
カネの力は恐ろしく、人間そのものの残酷さ…
1000人も殺しておきながら、我は正義で、被害者だと主張する異常な神経もさることながら、刑が、たったの10年
それも3年刑務所に入っただけで、認知症になったからと言って、無罪放免

犠牲者と、その遺族の無念は、いかばかりか

本作の描き方も、メンテンだって可哀想な人だ、みたいな描写が多々あって、なぜなんだろうと不思議だった

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ