ここから本文です

コレクター 暴かれたナチスの真実 (2016)

DE ZAAK MENTEN

監督
ティム・オリーフーク
  • みたいムービー 16
  • みたログ 91

3.70 / 評価:66件

解説

著名なアートコレクターの過去を暴いたジャーナリストの実話を描くドラマ。1970年代のオランダで、ある億万長者がナチスドイツに肩入れしていたという密告の電話を受けた記者が、真実を暴こうと危険を顧みずに突き進むさまを映す。メガホンを取ったのは、『ミクロ・アドベンチャー』などのティム・オリーフーク。テレビシリーズなどに出演してきたヒィ・クレメンス、アウス・フレイダヌスらがキャストに名を連ねる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1976年、オランダ・アムステルダム。記者のハンス・クノープ(ヒィ・クレメンス)は、億万長者のアートコレクターであるピーター・メンテン(アウス・フレイダヌス)がかつてナチスドイツに加担し、ユダヤ人を虐殺していたという内容の電話を受ける。ハンスは証人たちとコンタクトを取り取材していく……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ