ここから本文です

リバーズ・エッジ (2017)

監督
行定勲
  • みたいムービー 217
  • みたログ 520

3.30 / 評価:433件

アクが強いのに弱い

  • sin***** さん
  • 2018年3月20日 20時25分
  • 閲覧数 1833
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

青春ダークサイド作品だが、『リリィ・シュシュのすべて』ほどキツくも無い。

原作ファンの友人からすると期待外れらしいが、原作を読んでいなかった自分は充分に面白かった。

ただ、イカレた作風で有名な岡崎京子作品なので、行定勲のような監督よりも園子温のようにアクの強い監督が撮った方が面白かったような気がする。(そういう意味では『ヘルタースケルター』を担当した蜷川実花は正解だった)

二階堂ふみの体当たり演技が話題となっていて、事実濡れ場で何度も胸を出していたが、彼女よりも特筆すべきは吉沢亮とSUMIREの独特な存在感と不気味感にあった。

後味の悪さも少なく、90年代が舞台とあって、所々で懐かしい単語がチラホラ見受けられた。

ただ、決して人に勧める映画ではない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ