ここから本文です

デヴィッド・リンチ:アートライフ (2016)

DAVID LYNCH: THE ART LIFE

監督
ジョン・グエン
リック・バーンズ
オリヴィア・ニーアガート=ホルム
  • みたいムービー 47
  • みたログ 80

3.49 / 評価:45件

解説

『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』『マルホランド・ドライブ』などで知られる鬼才デヴィッド・リンチに迫るドキュメンタリー。映像作品だけでなく、さまざまな分野でアーティストとしての才能を発揮する彼が、自身の軌跡について語る。ジョン・グエン、リック・バーンズ、オリヴィア・ニーアガート=ホルムが監督を担当。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

個性的な作品を世に送り続け、世界的に有名なデヴィッド・リンチ監督。家族と共に小さな町で暮らしていた幼少期。自身の才能を持て余していた学生時代。後に『マルホランド・ドライブ』の美術監督となる親友ジャック・フィスクとの出会い。紆余(うよ)曲折を経た後の、長編デビュー作『イレイザーヘッド』の公開。その詳細が、リンチ監督自身の口から語られる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ