レビュー一覧に戻る
霊的ボリシェヴィキ
2018年2月10日公開

霊的ボリシェヴィキ

722018年2月10日公開

unm********

3.0

オカルト実験の舞台劇

タイトルやパッケージからして斬新な映画だと視聴。 不気味さMaxの展開に、多くは語らない考察系の映画という印象。 おそらくは内容うんぬんより心霊実験を視聴者にリアルタイムで感じ取ってもらう演出が醍醐味かと思いました。 ざっくりとした内容は、人の死に臨場した事のある男女を集め、各々の怖い体験談を語り、それらをまとめる進行係、多数のマイクを使う音響係、この実験の霊媒師がスターリンやレーニンらの時代のボルシェビキ党派の儀式にのっとり霊が現れるかを実験する話です。 観た感想としては降霊モノではなく、キャストが話す体験談の不気味さにスパイスを加えたホラー演出が強烈でした。 党歌を歌ったり、特殊な器具で血を抜いたり、何かに取り憑かれた様に必死になる実験者と、本当に自身の過去の怖さに触れてしまった被験者の恐怖を淡々と描いてます。 尺もよく72分という短い作品でしたので、体験談がメインではあるものの、 本作の真意は多くを語らず、かつワンシチュエーションだけでここまで不気味悪さを出している点では凄いと思いました。 まあ個人的に細かい部分に触れると社会学的な知識や考察が必要なので知識のない私も含めて、観る人には難解?というか意味不明な作品にも見えるかと思います。 女優霊が好きな方にはオススメです。

閲覧数115