2018年4月13日公開

パシフィック・リム:アップライジング

PACIFIC RIM UPRISING

1112018年4月13日公開
パシフィック・リム:アップライジング
3.2

/ 2,728

12%
26%
38%
14%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

巨大兵器イェーガーを駆使する人類とKAIJUたちとの激闘から10年。今は亡き英雄ペントコストの息子でイェーガー・パイロットとしての活躍を期待されていたジェイクは、環太平洋防衛軍(PPDC)を去って違法なイェーガーのパーツ売買を行っていた。だが、戦地からイェーガーのパーツを盗んでいたアマーラと共に逮捕され、PPDCのパイロット養成施設へ送られる。そこで彼は義姉のマコ(菊地凛子)に命じられ、イェーガー・パイロットの候補生の教官を務めることになる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(597件)

かっこいい18.2%スペクタクル15.4%勇敢14.5%楽しい11.3%パニック8.2%

  • nikozoo

    2.0

    ネタバレデルトロ無くしてパシフィックリムならず

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • delu

    3.0

    Amazon 2022年5月視聴

    評価 3.2

  • SchwertKreuz

    1.0

    ネタバレ溜息

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • zec********

    3.0

    普通に地味

    コックピット内のシーンはあまりかっこよくはないかな。 全身タイツで2人3脚しているようにしか見えません。 でもコックピットシーン減らすとパイロットの会話も顔出しの機会も減ってしまうのかな。そうすると出演者の影が薄くなるか。 例えば、ウルトラマンの怪獣役はそれぞれ特殊能力を持っているけど、こいつはただ殴るだけだね。だからちょっと地味。

  • kan********

    3.0

    1よりも普通の映画になった分面白いかも

    何もかもがかっこ悪かった1と比べてまだこちらのほうが戦闘がかっこよく見えることもある気がします。 怪獣と操縦は相変わらずかっこ悪いけど。 日本と富士山にスポットを当てるのは良いですが、 東京は中国に乗っ取られて日本省になってる感じですね。 前作からでしたっけ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
パシフィック・リム:アップライジング

原題
PACIFIC RIM UPRISING

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日