ここから本文です

ロープ/戦場の生命線 (2015)

A PERFECT DAY

監督
フェルナンド・レオン・デ・アラノア
  • みたいムービー 111
  • みたログ 481

3.73 / 評価:356件

銃撃も爆発もない戦場映画

  • からかす さん
  • 2021年6月1日 20時53分
  • 閲覧数 114
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

全体的に軽快な音楽で構成されているし
軽口と皮肉とジョークが大半の会話劇の中で
ギョッとするほど戦争の恐ろしさを描写している。
小さな子供がいきなり銃を構えたり
セリフの中でしか出てこない「地雷」の存在。
実際に銃撃や爆発なんて一切出てこないのに
常に死の恐怖と戦わなきゃならない戦争の苛烈さの表現。
これはすごく上手いと思う。

紛争地域の中で必死になって救える命はほんのわずかで
それすらも状況ひとつで救えないかもしれない。
「ボーダーライン」のデルトロなら全員皆殺しにするかもしれないけど
本作のデルトロはほんの少し力持ちなだけ。
それでも手の届く範囲だけでも誰かを救おうとする正義感。
これはなかなかスゴイ勇気だよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ