レビュー一覧に戻る
The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ
2018年2月23日公開

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

THE BEGUILED

PG12932018年2月23日公開

hik********

3.0

「白い肌の異常な夜」のリメイク。

オリジナル版は鑑賞済みですが、そのうえで本作を観て感じた事を述べようと思います。 驚いたのは、終始、音楽が一切無いということ。 聞こえてくるのは、鳥のさえずり、鈴虫やカエルの鳴き声、そして女性たちと一人の男の声だけ。 加えて、途中に登場する他の南軍の兵士の姿は一切、映していない。ちなみにオリジナル版でも中盤に登場するが、画面には登場し、ジョンと格闘するシーンがあるのだが、本作ではそう言ったシーンすらも一切無い。 即ち、余計な人物を排他し、完全に“女性たちと怪我人の男だけ”という密室劇にも近い異様な雰囲気を醸し出している。 リメイクとしては面白い試みだったと思う。キャストの好演も良かった。 また、オリジナル版よりも10分近くも削ってコンパクトにしているのも良かった。 カンヌ国際映画では監督賞に輝いた。

閲覧数37