ゲート・オブ・キングダム 王の帰還
1.4

/ 10

10%
0%
0%
0%
90%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(4件)

ファンタジー42.9%笑える28.6%絶望的14.3%スペクタクル14.3%

  • lun********

    5.0

    いやーまあまあいいで?

    低評価レビューをみてどんなもんかと思って興味本位でみたんですよ。正直。でもまあまあいいんじゃないかーって感じ。 ストーリーはこの時間でまあまあよくまとまってる。 映像もきれい。うつくしい風景もよく描けてる。 演技もべつに大根というほどひどくもない。アクションシーンはまあ迫力がたしかになくて殺陣のクオリティに難はあるけどアクション以外はべつに全然普通にいい出来。 CGはまあでもB級とかもたくさん見てる身からするとまあ普通にこんなもんじゃないかと、、、 確かにサングラスwとか本を売るならブックオフwとか思った瞬間はないではなかったけどまあそこまで評価を下げる理由は見あたらないかな。 総括しても一時間半でファンタジー作品としては結構よくできてる方だと思う。まあ別にお金払って見ても全然後悔はない

  • fit********

    1.0

    見て損した気分になった映画

    どんなにひどい作りの映画を見てもオープンの場で酷評はしない私ですが、この映画はそれをさせてくれました。 低予算だかなんだかしりませんが…ひどすぎる 冒頭2分で1度止めましたがせっかくレンタルしたので見ないのも悔しく初めて映画を1.5倍速で見ました… 他の方の評価も読んで納得 ☆0を付けたい作品です

  • ang********

    1.0

    平均レビュー点数1.0の評価全員★1作品

    レビュー1209作品目。WOWOWシネマにて視聴。 出ましたね。平均点★1.0の作品が。 いや普通、どんな酷い映画でも心優しい方が★2を付けたり、超ゲテモノ好きの方がお一人だけ★4や5を付けたりするものですが。 もう、何もかもが酷いこの作品。 「指輪物語やホビットみたいなファンタジーを作りたいけどお金は5000万円しかないヨ」感が全開です。 失礼なから、日給一万以下に感じられる出演俳優陣。 集落のセットは、わらぶきの三畳広さのテントもどきが数個。 中盤に一瞬出て来る城もどきは、灰色のブロックを積み上げただけ。 そして映像の90%は、林の中か集落。 服装も確実に一人千円も掛かっていない。 美しい映像は、多分ドローンで撮影したであろう緑豊かな渓谷のシーンのみ。 最後の砦の「ストーリー」がこりゃまあ酷いのなんの。 何なのあれ。詰まらない。アホらしい。まあ見て下さい。凄まじいから。 古代スコットランドにて不遇の王子兄弟がおりました。弟が攫われて・・何やかやあって、チャンバラしつつラスボスの黒い魔女と戦って倒して。END 現代ファンタジー映画での頼みの綱のCGも、魔女の目の白目が真っ黒とか主役の王子の目が青く光る程度。 これで2017年の映画って言うんだから、もう。 確実に言います。「1万円出すから映画館に見に行って感想聞かせて」と言われても絶対に断ります。損益分岐点は10万円位ですね。それ位、下らない映画。 よく作ったなあ・・こんなん。 WOWOWも、放映するなよ、こんなん。

  • uso********

    1.0

    掛け値なし。低予算に泣く

    出演している俳優の顔、メイク、衣装、カメラワーク、効果音、スコアに至るまですべてが手作り感満載。これを見れば、どんなクソ映画でもまともに見えるひどさ。 始まりの5分であちこちにほころびが見つかり、ツッコミたくなるが、その価値もないただの時間のムダであるといえるだろう。 その昔「スターウォーズ」を製作したジョージ・ルーカスは、明確なビジョンを持ち、過酷な環境で身銭を切りながら低予算のSF映画を完成させた。そうな。そんなお話が夢のような奇跡に思えるほど、低予算のレベルが違う。 たぶん、「ロード・オブ・ザ・リング」的な壮大なノスタルジック・ファンタジーを撮りたかったんだと思うが、どうしてこうなってしまうのか。 たぶんオタク同士でほころびを見つけて笑い合うのが一番正しい見方なのだろうと思う。恐ろしく不毛な時間になるが。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ゲート・オブ・キングダム 王の帰還

原題
THE GAELIC KING

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-