ここから本文です

K SEVEN STORIES Episode 2 「SIDE:BLUE ~天狼の如く~」 (2018)

監督
鈴木信吾
  • みたいムービー 12
  • みたログ 31

4.15 / 評価:27件

解説

アニメや劇場版などを展開する「K」シリーズの一作で、七つのエピソードを描く「K SEVEN STORIES」の第2弾。赤と青の王の激突から十数年後、セプター4の「青の王」こと宗像礼司らが、選抜部隊の新設のために奔走する。ボイスキャストには杉田智和、津田健次郎らのほか、新キャストとして土屋神葉、神谷浩史、前野智昭が参加。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

「赤の王」と「青の王」の激突を発端にした「迦具都事件」から十数年。南関東に甚大な被害をもたらした事件から生還した善条剛毅は、セプター4を引き継いだ「青の王」こと宗像礼司から、新入隊員の楠原剛に剣術の稽古をつけるように依頼される。宗像は、異能者事件に対応するため選抜部隊「特務隊」の新設を計画を考えていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ