ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

女は二度決断する (2017)

AUS DEM NICHTS/IN THE FADE

監督
ファティ・アキン
  • みたいムービー 208
  • みたログ 669

3.62 / 評価:503件

平和な国からは見えにくい世界

  • greenpenguin さん
  • 2018年4月30日 0時53分
  • 閲覧数 680
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヨーロッパにおける極右政党やネオナチの台頭は現実の問題として世界の平和に一石を投じているのだが、極東の島国で平和な安倍政権の基にある日本ではなかなか現実味を帯びない。
ドイツと日本の警察制度や司法制度に違いはあるだろうが、疑わしきは被告人の利益には日本にも通じること。
不条理に対し妻、母親、そして女性として何が決断できるのだろうか。
この作品は、ユーロ圏における優等生のドイツでさえ多くの問題を抱えていること以上に、女性の持つ苦悩や葛藤・本能的な大胆さを表現している。
主人公のカティヤの設定は現在の日本では異端になるだろうが、人の命が軽くなってきている日本にも十分な問題提起の作品である。
評価されているように、微妙な役どころをダイアン・クルーガーの熱演が光る。
ラストの生きている樹が燃えるシーンが目に残る。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ