ここから本文です

女は二度決断する (2017)

AUS DEM NICHTS/IN THE FADE

監督
ファティ・アキン
  • みたいムービー 209
  • みたログ 632

3.62 / 評価:479件

ダイアン・クルーガーの熱演

  • 鳴宮 映 さん
  • 2018年12月10日 6時32分
  • 閲覧数 305
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

無差別テロによって、夫と子供を失った女性が、復讐を決行するまでの物語。
但し、アクション物でも法廷サスペンス物でもありません。ダイアン・クルーガーが悲嘆にくれる生活をするシーン。犯人が見つかり裁判にかけられるも証人陳述で相手側の弁護士にやり込めらるシーン。結局無罪判決となり、憤懣やるかたなく殺意を抱くシーン。キャンピングカーに爆弾を仕掛けるも思い直して、慌てて取り戻しに行くシーン。全篇これ彼女の熱演。まあそういう映画なのだから仕方がないのですが。
終始不気味な静けさで、暗い雰囲気は良いです。
けれども、いくら無差別テロで家族を失うという、理不尽な仕打ちを受けたとはいえ、経済的に裕福そうで、生活にゆとりがありそうなヒロインには感情移入ができない。麻薬をやり、タバコを吸う、無気力な彼女は好きになれないなぁ~。
そういう意味でもこの作品は好みではないですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ