レビュー一覧に戻る
ジュピターズ・ムーン
2018年1月27日公開無料配信

ジュピターズ・ムーン

JUPITER HOLDJA/JUPITER'S MOON

PG121282018年1月27日公開

ひゅう助

4.0

奇跡は重力から人を解放する。

重力とは、重荷。人が人を嫌うこと。差別、迫害。 社会のしがらみ。人種、貧困、国境の違い。 全ての重荷を解放するのが「奇跡」。 逆に言えば、これらの重荷が無くなって初めて奇跡という言葉は使える。 奇跡を人は求めている。しかしなかなか現れない。だが、奇跡は向こうからやって来る。 そんな映画でした。自分でも何いっているのかわからんけど。 あらすじ シリアから国境を越えてハンガリーに行こうとした青年が、銃で撃たれたことにより宙に浮くことができるようになる。 そのことを利用しようとした医師と一緒に、青年は警察から逃げようと奔走する・・・。 不思議な魅力のある映画でした。 カメラの長回しが多用され、青年が宙に浮くシーンが印象的に描かれる。まさに神々しい。 シリアからの難民は即テロリスト扱いにされるというメッセージ性もあり、社会的な映画でもありました。 久しぶりに見てよかったと思えるやつでした。 ☆4つ。

閲覧数853