レビュー一覧に戻る
ジュピターズ・ムーン
2018年1月27日公開無料配信

ジュピターズ・ムーン

JUPITER HOLDJA/JUPITER'S MOON

PG121282018年1月27日公開

ang********

3.0

ネタバレ難民関係の映画は、難しい・・・

レビュー1747作品目。J-COMはムービーズチャンネルにて視聴。 ハンガリーとドイツの合作映画。 いやこれSFなのか、スーパーナチュラル(天使や悪魔、超能力)系なのか、 ヨーロッパにおける難民流入で困ってますよ系なのか、 虐げられた難民が、逃亡先でも虐げられていますよ映画なのか。 よく解らない!!!! ストーリー及びメインの登場人物は三人 ・空中遊泳する事の出来る難民の坊や(主人公で撃たれても死なない) ・坊やを助けつつも、利用して金儲けをする医師 ・二人を追う刑事 そもそも、坊やはフワフワ空中遊泳をするのであるが、 その姿が・・・超イマイチ。 まず「オリンピックの鉄棒で、大車輪をする際に足先にカメラ付けた」な画像で、冒頭七分位で展開する画像は「一瞬で、酔う」 後、後半に出てくる空中遊泳画像は・・何て言うか。 水深二メートルのプールで立ち泳ぎしていると言うか、ハワイのフラダンスを空中でしているとゆうか、手足を不必要にクニャクニャ動かすのが、変。 空中に浮いている間、ずっとフラダンスしているのが気になって仕方なく。 彼を助け利用する医師はクズだが、ラストに坊やを助けて死亡。 まあ、自ら命を掛けて銃弾の前に立った訳では無く、逃げようとして坊やの前に立った瞬間に蜂の巣になったので、偶然と言うか・・ そもそも、坊やは撃たれても死なない(天使枠)なので、いやはや何とも。 後、刑事が『YOUは何故、そんなに必死で二人を追って殺したい』のか、サッパリ解らない。 この辺りをしっかり描いたのであれば、★4かなあ。 坊やも、単なる「フワフワ受ける能力者」ではなく ・坊やは撃たれても死なない。蘇生する ・坊やがうずくまっている時に、横に不自然に鳥の白サギが ・医師の頭にそっと手を添える所は、大司教の様 ・ラスト、夕日を浴びてフワフワ浮いている所は大天使の様 などなどで、祝福された「坊や」である事は確か。 でも、それ以前に「難民がどう」とか「お金貰って国境越えさせる」だの 「病室でふわふわ浮いて、信心深い女性から小金を貰う」だの 軍隊との銃撃戦だののシーンが続き、坊やの力の原因とか解らないまま。 ラストも、フワフワ浮いた坊やをヘリコプターで取り囲むシーンで終わるし。 うーん・・・面白い事は面白いけれども、消化不良過ぎて★3かなあ

閲覧数696