レビュー一覧に戻る
消された女
2018年1月20日公開

消された女

INSANE

912018年1月20日公開

まろ

4.0

ネタバレ嫌韓だけど観ちゃった

韓国特有?の陰湿、狂気、悲惨、凄惨なドラマを期待して観た。 序盤の拉致シーンで眼が離せなくなった。 見終わって普通に面白かったという感想。 観ているときの違和感は、自分なりに辻褄を合わせて勝手に納得してた。 ペン禁止なのに何で日記書けるん、あ、そっか看護士が内緒で持たせてくれたか、チビた鉛筆でも隠しておいたかな(解決)とか。 最後ドヤ顔で「ペン禁止なのよ」って言われてイヤ知ってたからと思ったけど、まさか後から自作して計画的にナムスに送ったとは。 現実としては母親が死んだのは火災=継父殺害当日なんだけど、はじめの方のニュース記事からの情報では「母親は殺害当日の約2ヶ月前に病死、検死したのはあの院長だった」とあったような気がする。 あれは火災当日、スアに院長が、お前の死体検案書?だぞって言う妄想回顧シーンがあったから、実際は母親の強制入院の時点で死亡届を出してたのかな。 でもそれだとスアが行方不明の母親を警察署まで行って探し回る必要もないね。 うーん、もう一回観るのも面倒くさいな。 恋人が助けに来たのかと思わせて、昔死んだ実父を自分の代わりに映してたのは良かった。スアにとって実父は絶対的に自分と母親を守ってくれる存在であり、母親とともに心の支えになっていたんだろう。 炎のなかで連れていかれたのが実父=自分ではなく母親だったところで入れ替わりは解け、虚構の自分が現実の自分に戻る。 最後は真実を知って訪ねたナムスをスアが無言の微笑みで受け入れて、無言のまま二人でコーヒー飲んだのかな。何も聞かず言わず。 確かに納得したくてもできないところも多い。 ナムスに調査させるのが計画的なら、継父について記憶がないとか勿体ぶるのは面倒くさい。手こずったナムスが手を引くのも考えられる。興味を引くための演技だとしてもねぇ。。。 ていうか行方不明捜索の申請書にスアの名前があるんだから、実際には強制入院させられてた事実はない。火災当日に忍び込むまで日常生活送りつつ母親を探してたんでしょ? よく無罪判決出たな。 強制入院させられてたけど火災で逃げて、性的虐待も含めた復讐のために継父を追いかけてきたら自殺しちゃった、って言い分が認められたわけだよね。 看護士の存在は共犯説もアリと思うけど、答えはわからない。最後訪ねてきたのが看護士でもいいとは思う。 あと助監督は要らない子。 ヒロインぽい存在かと思ったのに、ただの脇役で使い勝手の良い調査要員でしかなかった。ならば序盤で事件に関係ない会話やアップシーンは無駄だし要らない。

閲覧数2,281