ここから本文です

GODZILLA 決戦機動増殖都市 (2018)

GODZILLA: CITY ON THE EDGE OF BATTLE

監督
静野孔文
瀬下寛之
  • みたいムービー 163
  • みたログ 796

3.11 / 評価:668件

解説

世界中で愛される『ゴジラ』シリーズをアニメ映画化した『GODZILLA』3部作の第2章。体長300メートルのゴジラ・アースを倒し、故郷の地球を取り戻そうとする人類の死闘を描く。前作と同様ストーリー原案を虚淵玄、監督を静野孔文と瀬下寛之が担当。声の出演には、宮野真守をはじめ、櫻井孝宏、花澤香菜、杉田智和、梶裕貴、諏訪部順一ら声優陣が名を連ねる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ゴジラに支配された地球を取り戻すため決死の戦いに挑んだ人類は勝利するが、地中深くから巨大なゴジラ・アースが現れ、その圧倒的な破壊力に大敗を喫する。仲間たちとはぐれたハルオは、人類の生き残りと思われるフツアの民に助けられる。やがて、彼らの武器がかつて対ゴジラ決戦兵器として開発されたメカゴジラを構成する物質と同じものからできていることが判明し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ