レビュー一覧に戻る
ミッション・ワイルド

kiaro

2.0

ネタバレ評価としては低いけれども

アメリカの誕生間もない頃、西部の開拓地に成功を求めて出たはいいものも、疫病や荒地にほとほと疲れ子供を失い家畜を失い、気がふれて・・・そんなアメリカの暗い歴史をトミーさんが監督として役者として戒律的なものと資本主義的なもので伝えたかったのかなぁ〜と。でもいかんせん、テンポがわるい、ダラァーと流れすぎて盛り上がりがない。途中のホテルで金髪のレッドが出てきたのにはつい笑った。

閲覧数1,155