レビュー一覧に戻る
ミッション・ワイルド

pan********

4.0

良い俳優と良い演出

★3.7。改めてヒラリー・スワンクは素晴らしい。 男はすぐ殺され、女は凌辱され、子供は成人するのも当たり前じゃない時代。 女性の主人公は独身で自立していて、堅物で、やや男顔。明日をも知れない時代背景もあってか男性に求められなかったタイプかもしれない。 ヒラリー・スワンクが演じる彼女は悲哀もあり、可愛らしさあり、意志の強さが感じられ、とても魅力的に感じられた。 その分、彼女の決断は衝撃的だった。今の感覚だとなぜ?となる結末がより一層この時代の過酷さを感じさせる凄い演出。

閲覧数734