ここから本文です

友罪 (2017)

監督
瀬々敬久
  • みたいムービー 498
  • みたログ 1,763

3.08 / 評価:1428件

とっ散らかりすぎ

  • frh***** さん
  • 2020年1月15日 11時00分
  • 閲覧数 1084
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

気の合う友達と面白い話をしている最中に、違う人から問いかけられたり、また違う人に動画見せられたり…、そんな気分になった映画だった。

この「友罪」という題からして瑛太と斗真の物語だろうと思い、彼らの思いにどっぷり浸かろうと思ったのに他の話がうるさすぎて、2人の感情の動きがちゃんと読み取れない。浸れない。

冨田靖子が職場で「人が死んだらどうなるか、その人の存在が無くなるんだよぅ」と叫ぶけど、ほんわかしたお顔でそんなセリフ言われても視聴者すらポカーンなのに、ましてや荒んだ彼らに届くのだろうか…。

佐藤浩市の息子の薄っぺらさもなんなんだか…。

瑛太さんが醸し出す雰囲気はすごかった。他の方のレビューを読んで原作は素晴らしいようなので、あまり酷評しては原作者に悪いと思っての★2つ。

テーマが良いだけにただただもったいない。
リメイクが見てみたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ