ここから本文です

レディ・バード (2017)

LADY BIRD

監督
グレタ・ガーウィグ
  • みたいムービー 449
  • みたログ 1,335

3.69 / 評価:939件

優れたフィルムメーカーに優れた作品が宿る

☆1095
原題< LADY BIRD    >2017
FORCUS FEATURES /A24

Sacramento,CA
グレタカーヴィングの脚本監督の大成功作品
事前に知らずもっと驚いたのが製作会社のA24も参加してる
ハリウッドメジャーが作りたがる大ヒット万人受け大掛かりな
コンピューター映像などを使わずむしろ中味のみで勝負する会社で
つまり<分かる人には分かる><映画好きには堪らない>映画が多い。
A24で検索しそこから鑑賞しても損しないし列挙は70作品以上のため
無駄(FORCUS FEATURESも外れは1作品しかない
優れた作品だらけ)

一部のアメリカ映画の根底にありこれも描いてるのが
<理由なき反抗>
<田舎からの脱出願望>で都会へ行きたい
(日本人にはちょっと理解できない感情/私も含む)
JKのグローイングアップ(自立)
娘と母親
JKの友情と恋愛の失敗
収入格差(その気がなくとも間接的に垣間見える
スクールカースト、父親が無職で裕福でない事を隠す
セリフが何度も出てくる)
学校映画といえばプロム
音楽のセンスと使い方もナイス
キリスト教(両極端で教会に通わない軽薄系と厳しい戒律を
守り毎週教会に行く熱心系、NYCで声を掛けたデヴィットは
神を信じない)
郷土愛(レディバードとグレタ監督の出身地でグレタ監督は
前作でも地元を一部描いてる)
グレタ監督の自伝的な事は入ってるのか?
邦画的には学園物語が一部

女性監督が女性を描くのと男性監督に描かせるのは全く違い
感性やセリフ、笑えるセリフなどとても男性には出来ない。
(オナのやり方を告白しあうシーンとか)

クリスティーン/レディーバード
ジュリー/ぽちゃの方は歌だけはうまい
ダニーのゲイの悩みをもう少し描いて欲しかった
ジェナ/リッチガール
カイル/バンドのチャラ男
ミゲル/兄
デヴィット/NYCの新しい友達

ジェナは高収入層の娘だから田舎から出る
必要性(経済的自立と成長成功)がなく地元に
残りたい。

壁に彼氏の名前を書いて2番目を書いて
しまいには2人とも消す映像で見せる
彼女の心理描写

治安が悪く成績も悪い公立高校に行かせたくないので
無理をしてまでも私立に通わせる母親(実際そういう人もいる)
一部の底辺校は学校崩壊レベル。

1度だけ人生に拗ねて屁理屈や口答えは嫌なシーン

「大切な人だから汚したくない」このセリフが実は嘘で
その先が隠されていた感情でずば抜けて優れた展開では
ないが所々でそういう流れはきっちししてる。

クラクションで呼ぶ男について行くな
(人生の先輩の教えは正しかった)


ダニーが男同士でキスをしていたのを見た後の
BGNだけ訳がついてその内容が状況と一致し
劇中劇の挨拶で手を繋がない
(笑ってはいけないのに笑える)

カイルに取り入りたくてジェナにおべっかを使う
嫌なレディーバード

ミュージカルの先生 リバイアッチ神父が重病?
メンタルでの疾患か何かで代わりの神父が来るが
アメフトコーチなのでアメフトで説明するのが爆笑

ダニーがゲイだと黙ってくれと泣くシーンがあったが
アメリカの大学でもゲイを理由に差別がありそれで
自殺した事件があるレベルで日本がどれだけ酷いかは
説明するまでもない。

自分は初めてなのに相手はプロ級で嘘ついていた


カイルやジェナと親友になりたいが
<上級国民層>と<中流国民層>では
上手くゆかない分断というか亀裂
WEIRDと陰口を叩くような似非友達
プロムで決定的になりジェリーの家に行き
一時は親友を裏切るが結局は仲直り

言いたいことを言うのは
討論議論でいくらアメリカでも言いたい放題が
許されるわけではない。


境遇が違うのは背伸びをし過ぎてる
大人ならともかく高校生には難しいのでは?

授業シーンは数学でジェリーが一方的に
教師に憧れてる事とミュージカル以外はない。

母親はもちろんレディーバードを愛してるが
言葉で上手く伝えられないだけ
生活費がかつかつなので倹約しまくる

ベストフレンド
ジェリーが誘われなかった?
時々説明を省くところがあるが
映像でその先を示唆するようなテクニックは
母親が手紙を書くシーンだけ
(ダンス時のシスターの視線とか笑えるカットはある)

ダニーは自分は秘密にしてくれといっといて
レディーバードの補欠合格の秘密をばらしてしまう
(こういう部分がアクセントの効いたユーモア)

結局はNYCへ進学し地元を出る
空港へ送りに行くが出発までの見送りは
しないと拒絶する母親だがその後翻し
ターミナルに戻るが間に合わない。

NYCでいきなり急性アルコール中毒

ラストシーンで母親とレディーバードが
サクラメントの同じ道を別々に運転してる
シーンを交互に挟んでるのが良かった解釈しようと思えば
<なんやかんや言いながら結局親子は同じ道を進んでる>
等々あるがそこまで描いてないと思う

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ