ここから本文です

曇天に笑う<外伝> ~宿命、双頭の風魔~ (2018)

監督
若野哲也
  • みたいムービー 40
  • みたログ 57

4.15 / 評価:46件

解説

唐々煙の原作を映画化した、3章から成るアニメーションの中編。曇三兄弟・曇天火の親友・金城白子の過去をひもとき、大蛇の復活を願う風魔一族に双子の兄として生まれた彼の宿命を映す。前作より引き続き、アニメーション制作を『進撃の巨人』シリーズなどの WIT STUDIO、監督を若野哲也が担当。ボイスキャストは、金城白子役の櫻井孝宏のほか遊佐浩二、津田健次郎、井上喜久子ら。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

曇天火に金城白子と名づけられた男は風魔一族の頭領・壱助で、双子の弟・壱雨と共に十代目風魔小太郎として一族をけん引してきた。双子に生まれてきた彼らは、掟によりどちらか一方が殺されるはずだったが、紆余(うよ)曲折を経た後に長の座まで上り詰める。ところが宿願を果たすことはかなわず、白子は大切な弟を失ってしまい……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ