ここから本文です

上映中

月夜釜合戦 (2017)

監督
佐藤零郎
  • みたいムービー 8
  • みたログ 33

2.58 / 評価:31件

解説

大阪・釜ヶ崎を舞台にした人情喜劇。ヤクザの代紋が彫られた釜の盃が盗難に遭い、組員が釜を買いあさり始めたことから、泥棒、情報屋などが争奪戦を展開する。佐藤雫郎が監督を務め、実際に釜ヶ崎での撮影を行った。太田直里、川瀬陽太、渋川清彦、監督としても活動している足立正生などのほか、関西を拠点に活動する俳優や釜ヶ崎に縁のある人々も出演している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

大阪・釜ヶ崎。飛田遊郭を仕切る釜足組の代紋が彫られた釜の盃を、流浪の芸人・逸見(緒方晋)がひそかに盗む。慌てた組員たちは大切な釜を取り戻そうと、街中の釜を買いあさっていた。それを知った日雇い労働者たちは仕事を放り出しほうぼうの釜を盗み始め、泥棒の大洞(川瀬陽太)と相棒のカズ(カズ)も一獲千金を狙って釜を捜すが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ