ここから本文です

やっさだるマン (2017)

監督
大森研一
  • みたいムービー 52
  • みたログ 96

4.36 / 評価:90件

面白かった!

  • hir***** さん
  • 2018年5月6日 19時20分
  • 閲覧数 471
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

最初から最後まで飽きずに見れました。個性的な人物構成がはっきりしていて、軽快なストーリー運びが達者です。主役がまわりに助けられて次第にトライしていく様は、見ていて応援したくなるようでした。
舞台はどこであっても成り立つような内容としていて、それがゆえに誰でも見られるように作られています。センスある笑いも各所に散りばめられていて、劇場内は笑い声が響いていました。
声優の竹達彩奈さんが出演していたのには驚きでしたが、とても似合ういい役柄で、堂々と溶け込んだ演技には感心しました。そういった意味では極レアな映画になりそう。
これでもかと引っ張ってようやく最後に見られる歌とダンスは見どころ。
とかく最後まで無駄の無い展開(脚本)で、この映画ではこれが正解だと共感できるような作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 不思議
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ