レビュー一覧に戻る
劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
2018年7月27日公開

劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

1272018年7月27日公開

eye********

2.0

ネタバレただのヒューマンドラマ

期待はずれだった。 医療シーンが薄っぺらで、医療映画を1本見終えた気がしなかった。 救命?いや、ヒューマンドラマ。 脚本家さんの二次創作ならこれでいいよ。よくゴーサインが出たね。 監督も同レベルか…? 複数のエピソード挟んできたわりには容態や結末があやふや。 スッキリしなかった。 安全確認が出来ていない結果、藍沢が負傷する辺りも、締まりのないエンドロールもさえもダサい。 唯一、橘先生の息子さんと患者さんのシーン、橘先生と優輔くんの台詞は心に残った。ようやく先生と優輔くんを最後まで見届けたような気持ちになれた。 劇場で泣いてる人が羨ましかった。お涙頂戴がミエミエで冷めたのもあったけれど、上記に書いた藍沢の負傷シーンといい、泣く以前に疑問が残るシーンが多くて泣くどころじゃなかったもので。 シーズン1と2の頃は観ながら泣いたなあ。 記憶の美化もあると思っていた。残念ながら美化ではない。脚本の技量からして大違いですもんね。再認識した。

閲覧数234