ここから本文です

キリング・グラウンド (2016)

KILLING GROUND

監督
デイミアン・パワー
  • みたいムービー 11
  • みたログ 66

2.50 / 評価:54件

とにかく主役女性が可哀想な映画

  • su_******** さん
  • 2021年5月19日 16時45分
  • 閲覧数 233
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

最初の方で逆プロポーズをし、その時点では、微笑ましかった。
でも、その後の男の、まあ、ポンコツ具合。
落ちてる銃を取りに行くこともせず、ただ、隠れて震えてるだけ。
挙句、謝って言い訳してるし。
その行動を踏まえると、逆プロポーズしてたのも、互いの好きの温度の違いのように思えた。
女性は、後半、銃を突きつけられた男性を助けに行ってたし。
この男の魅力は医者ということと、顔は整ってる方だということだけ。
まあ、それだけでも、いい寄って来る女はいるんだろうけど。
映画の女性の相手には勿体なさすぎる。
最後、キッパリと振ってたら、もっと、評価が高かったんだけど。

それにしても、レイプされた女の子は可愛いかったから、もっと、見ていたかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ