ここから本文です

ザ・スクエア 思いやりの聖域 (2017)

THE SQUARE

監督
リューベン・オストルンド
  • みたいムービー 152
  • みたログ 494

3.09 / 評価:340件

思いやりを持つって簡単なこと?!

  • rkn******** さん
  • 2021年7月18日 3時01分
  • 閲覧数 105
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

なにげない日常のなかで他人に思いやりを持ちながら生きていくって、特にこのコロナが蔓延している時代、皆当たり前のように気を遣っていると思う。
でも結局人は利己的で、ちょっとでも効率的に生活したいと考えるから、いざ誰かが困っていたりしても、無視したりすることもよくあること。
思いやりの聖域に入って、己を客観的に眺めることを、ひとつのアートにしているのは面白い。
日本には正月とお盆に、神仏へ手を合わせる伝統がある。
これは徳を積むという教えにも繋がるらしく、要するにこれまで疫病や災害、飢饉などありながら、自分の代まで命が続いていることに対し、ご先祖様に感謝の祈りを捧げる意味合いもあるのだそうだ。
そうすることで命に感謝し、他人に対ししても、思いやりやおもてなしの精神が、我が国には根付いていると信じたい。
思いやりといっても、取り上げた題材はあまりにも幅広い。
あの避妊具を引っ張り会うシーンは、子供を産みたい独身女性と、これ以上子供や面倒なことは御免だというバツイチ男性の心理を上手く描いているし、パーティーでの猿人パフォーマンスは、障がい者や精神疾患のある人たちへの大衆心理を、ものの見事に風刺している。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 悲しい
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ