レビュー一覧に戻る
リセット 決死のカウントダウン
2018年2月14日公開

リセット 決死のカウントダウン

逆時営救/RESET

1052018年2月14日公開

fg9********

3.0

同一人物を演じ分けたヤン・ミーは流石

 …ジャッキー・チェンが製作担当のSFアクションとあったので、観てみる。  …レビュー数は未だ4件のみだ。  あんまり人目に付かない作品なんだな。  …あらすじは、横着をして、解説の次のとおりだけでイイだろう。  『物理研究所の研究員でシングルマザーのチア・ティエン(ヤン・ミー)は、長い間タイムリープ装置を研究してきた。  ようやく生体組織を110分だけ過去に戻す実験に成功した彼女は、さらに研究を進めるための追加資金を手に入れる。  だがそのニュースが流れた後に、一人息子のドゥドゥが誘拐されてしまう。  犯人から研究データを要求された彼女は……。』  で、指示に従ったにも関わらず息子は殺されてしまったので、哀しみに打ちひしがれるチア・ティエンは、息子が殺される前に戻るべく未完成の装置で110分前の世界へ舞い戻るのだった。  観始めたら、オラッチの苦手なタイムリープもので、案の定、話に付いていくだけで疲れたっけな。  パラレルワールドにおいて、同一時系列上に同一人物がいるなんて反則技じゃないの?なんて思ったが……しかも、同時に3人も存在するので更に訝しく感じた。  でも、微妙に異なるその同一人物を見事に演じ分けたヤン・ミーの熱演は流石で、またジャッキー・チェンが製作を担当しただけあって、アクションもそれなりに決まっていたので、観て損はない程度の2.6点といったところかな。  (メモ 総レビュー数:3224件、2019年度54作品目)

閲覧数724