レビュー一覧に戻る
アウトランド

アウトランド

OUTLAND

109

カーティス

4.0

セットが醸し出すリアリティ

辺境(outland)の宇宙基地を舞台に、謎の怪死事件の裏に隠された陰謀に孤立無援で立ち向かう保安官の姿を描くSFスリラー。SFといっても宇宙人やロボットは登場せず、あくまで宇宙を舞台にした普通のスリラー。宇宙という逃げ場のない空間を生かした緊張感のある作品に仕上がっています。 当時としてはかなり金をかけた大作だったんじゃないでしょうか、宇宙基地のセットや小道具、特撮の作りこみが半端じゃないです。デザインも良いですし、暗めの照明や適度な汚しのおかげで、実際に人が使っている生々しい生活感がよく出ていると感じました。もちろん古い映画なので古臭い部分はありますが、「実際に宇宙基地があったらこんな感じだろうな…」と思わせるだけのリアリティがあると思います。おかげで作品の世界にすんなり入りこめました。SF好きなら一見の価値はありです。 役者良し、音楽良し、雰囲気良しでなかなか楽しめた作品でした。欲を言えばもう少し派手でも良かったかも。

閲覧数574