レビュー一覧に戻る
おもてなし
2018年3月3日公開

おもてなし

962018年3月3日公開

shi********

3.0

キャストの魅力は光る。

タイトルのみの情報で鑑賞。日本と台湾の合作ということで、日本語よりも外国語のやり取りの方が多いのが割りと面白い。地域振興も作品のテーマのようなので、日本の美しい景観や趣は、よく感じられ、どこか懐かしい気持ちにもなる。映画のタイトルにもなっている「おもてなし」の精神だが、マナー、接客としてのおもてなしの側面だけでなく、人と人のつながりの中で相手を想うことこそ、おもてなしの精神なのかなというのが、本作品を観て感じる。しかし、おもてなしを学ぶ場面の描写が少なく感じ、もう少し観たかった気もする。旅館の「再生」も描写不足なのか、どちらかというと男女の恋愛感が色濃く、よくわからないというのが率直な感想。平坦なストーリーだが、キャストの皆さんの光る演技力で惹き込まれる本作品。キャストがいいだけに、なんだか惜しいなと思ってしまう。劇中に出てくる「日本人は多重人格」という台詞は、なかなか面白く心に残った。

閲覧数1,106