ここから本文です

ビヨンド・ザ・ロウ (2017)

TUEURS/ABOVE THE LAW

監督
フランソワ・トゥルカン
ジャン=フランソワ・アンジャン
  • みたいムービー 3
  • みたログ 12

3.18 / 評価:11件

復讐したやつに復讐する。

☆951
原題<TUEURS>
邦題「ビヨンドザロウ」2017年ベルギー  
フランスTFI 

原題は<殺人者>
TFIがフランス陸軍のNH90(中型汎用ヘリ)tigreティガー(攻撃ヘリ)
とポルシェ911を滑走路で競争させていた(協力するフランス軍もある意味
凄い、ヘリはホバリング状態からスタート)軍事特にスペックに関しては
詳細な知識を持ち自動車にも詳しい方々がネット上では圧倒的多数で
どっちが勝ったかは書く必要がないわが国を誇りに思う。
因みにフランス陸軍は攻撃ヘリは言うに及ばずNH90ヘリパイロットにも
HMDのヘルメットを支給してる(1つ5,000万円以上する)
それとフランス軍は積極的に公開するので
HMDのパイロット視線映像がアメリカみたいな
シュミュレーターでなく普通のが見れる。


1. 1985年9月27日
2.もう逃げたくない
3.ビルに来てる
4.サントが死んだ
5.聞いてます
6.友達からだ
7.メガホンを
8.俺はマヌケだ

主役はやはりフレンチノワールの悪人が似合う
ヴァルケン/オリヴィエ グルメ
女性刑事  テスラ/ルブナ アザバル
鬚オヤジ警視 ブーヴィ/ブーリ ランネール
密告者 デデ 大臣の運転手だった 
女性判事 コルボー
記者 
強盗の仲間 フランク 

モノクロで実際に発生した実在の人物のようなニュースから
マッドキラーという犯人(逮捕され刑務所にいるが脱獄する)

30年後のブリュッセルの立駐で銀行強盗に偶然出くわしたように見える
女性判事ピロットがその強盗犯に射殺される(その場に居合わせた7人も)
時系列が入替わってる(そしてトリップでもあり仕組まれていた)
直ぐに犯人は逃走したがライフルを持っていたのに逃げ隠れしなかった
のはやや不自然。

10日前の公園の遺体発掘現場
女性刑事2人組みと如何にも怪しい鬚面のオヤジ警視と
白髪の紳士然の検察官、元大臣ボンヴォレンが殺人事件容疑者で
逮捕される(物語より時系列で分かり難い)
途中で検察官も怪しいし強盗の仲間も怪しいのだが
裏切り者ならするはずの無い自己犠牲を払ったていたが
やはり裏切り者だった。

フランスの強盗はAK47とかかなり重武装してるのもいる
強盗のリーダーが元妻に会う

事前準備が凄すぎる
指紋 DNAを残さないように徹底してる
今度強盗しようと思ってる人は参考になる

4人で現金輸送車(空)を襲いその警備員や車載GPS・パス等を
利用して(当然殺さない)銀行に侵入して現金を強奪する
上手く行ったように見えたが、そのとき別のグループが
判事を射殺していた

逃走用に車を乗り換え逃げた際の車は放火して証拠を消すほど
徹底して逃亡は完璧かと思われたが・・・・・・・警察の待ち伏せ
でメンバーの1人が自らを犠牲にしてヴォルケンを逃がすが
元妻の家を訪問した帰りに警察に待ち伏せされていて逮捕される
(裏切り者にGPSを銃に仕込まれていた)


刑務官が買収されていて爆薬を渡したり
便器を図る(日本でも警察官が似たことをしたり
刑務官もやってるから批判できない)
アメリカ映画の金言名言
「刑務所では金を払うか アレを咥えれば何でも手に入る」
デデの密告が発覚して自殺を装いブーヴィ達に殺される
ブーヴィが1985年の強盗の1人だった

外から看守を襲い脱獄の手助け(内部でも連携して)
チャプター6で脱獄メンバーを取り囲むのは国家警察特殊部隊
RAIDではなくBRIの設定、2018年12月に
フランスの国境近くストラスブールのクリスマスマーケットでの
テロ犯を射殺してるのもBRI所属のチーム、強盗鎮圧班と訳されてる
(警視庁なら刑事1課)

大臣を人質に取るが銃の暴発で射殺してしまうように
みせかける(自業自得だが)
トンネルで車を乗り換えようとした時に待ち伏せで
仲間が殺される


元大臣→コルボーへの復讐(ヴァルケンをカモフラージュで利用)
ブーヴィー →口封じでデデ ヴィック テスラを殺害
互いに関連しない事が重なって複雑に見える 
フランス政治家でも結構汚職は頻発していて
それを批判してるのか?潔く辞職してるのが多いのは認める
イタリアに至っては元首相が汚職の塊だった・・・・
(ベルギー映画でもあるが 最近は税法上でベルギーが便利に
なってる)

ヴァルケンは辛うじて逃走、その際に来るまで
ブーヴィをサンドイッチして殺害
新聞記者にテスラからと証拠を渡してバイクで去る
そして検事の車に近づき射殺して逃走。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ