ここから本文です

響-HIBIKI- (2018)

監督
月川翔
  • みたいムービー 922
  • みたログ 3,617

4.00 / 評価:3,196件

もうひとひねり

  • sazanami_tom さん
  • 2019年3月20日 22時26分
  • 閲覧数 668
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

単なる天才美少女の
小説家デビュー物語(サクセスストーリー)です。
天才ならではの変人ぶりでいろいろ巻き起こすけど
結局、そういう人が居て
周りにこういう環境と関わり合いがありましたよ
という架空の自伝を観ただけの印象でした。

何かと深く関わったことで
何かに作用して
何かが生み出すみたいな展開(面白さ)を
感じられなかったのは残念です。
観る人によってはやはりアイドル映画なのかなと
思うのではないでしょうか?
確かに主人公の平手さんは魅力的な「響」でしたよ。

物語として、もうひとひねり欲しかったです。
最後の賠償金のクダリも少女の性格を表していただけで
オチとして使うには物足りなさを感じてしまいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ