レビュー一覧に戻る
グッバイ・シングル
2018年4月7日公開

グッバイ・シングル

FAMILYHOOD

1202018年4月7日公開

bakeneko

5.0

ネタバレ桃は韓国では女の子の象徴なんだ!

キム・ヘスが自分自身を投影したようなスター女優を演じている”芸能界狂騒劇+ヒューマンドラマ”であります(でも実年齢(47歳)より8歳若い役なのですけどね♡)。 アラフォーになって盛りの過ぎた女優:キム・ヘスは、映画でヒロイン役を希望しても母親役をキャスティングされるようになってきた。12歳年下の恋人にも振られた彼女は、妹の子供の世話をするうちに子供が欲しくなる。自分が生むのも無理で、不安定な生活から養子縁組も拒絶された彼女は産婦人科で中学生の妊婦:キム・ヒョンスが中絶しようとしているのに出会って、自分が生んだことにして育てることを思いつく…というお話で、自分自身を連想させる様な自己中で暴走的な女優をキム・ヘスがスッピン顔まで晒して熱演しています。 また、中学生を演じるキム・ヒョンスも本格的な演技で不安な少女を体現していますし、脇を固めるスタイリスト兼マネージャー役のマ・ドンソクは「新感染 ファイナル・エクスプレス」の妻を守る屈強な夫役から一変して、ヒロインの幼馴染の優しい友人を演じて芸達者なところを見せてくれます(「結婚のすべて」の三船敏郎(おかまっぽい演出家)を連想しました)。 中盤までの狂騒的なコメディが終盤に現実的でウエットに流される演出に転調することや、ヒロイン達の苦境が救済されない&幾人かの小悪党が逃げ延びることなどに不完全燃焼感が残る作劇となっていますが、仕事に集中してきた中年女性の本音と行動には頷かせるものがありますし、芸能界のママタレ需要事情は日本とも共通していることもわかりますよ! ねたばれ? 1、2人がドライブするシーンは「テルマ&ルイーズ」のオマージュです。 2、CMの違約金って韓国でも高額なんだ! 3、中学生の頃から交際試合にゴルフの選手団が送り込めるほどトレーニングしているから韓国のゴルファーは強いんだな。

閲覧数1,713