レビュー一覧に戻る
グッバイ・シングル
2018年4月7日公開

グッバイ・シングル

FAMILYHOOD

1202018年4月7日公開

wxj********

4.0

ネタバレコメディでもしっかり感動で泣かされる

なんてこと無さそうなコメディでも、最後にはしっかり泣かされるんだから、韓国映画は本当に深くて面白い! かつてはトップ女優として活躍していたコ・ジュヨンだが、歳を重ね、最近は人気に陰りが見えてきた。 彼女は我がままでプライドが高く、独身でスキャンダルを連発する恋多き女優。 現在付き合っている年下の恋人と、クラブに出かけて大はしゃぎ。 ところが、彼の二股が発覚し、自宅に行くとお相手の女性と鉢合わせ。 修羅場となり、結局破局してボロボロになり、落ち込むジュヨン。 キム・ヘスが、ちょっと落ち目の女優の悲哀を滲ませて、好演。 充分綺麗なんだけど、やや盛りが過ぎた残念感とイタさがあるのが素晴らしい。 そんなジュヨンを支え、いつも励ましてくれる唯一の理解者、ピョング。 彼女の幼馴染で、スタイリスト兼マネージャー、誰よりジュヨンをよく知る男。 マ・ドンソクが、とことんお人好しで優しく、懐が深いピョングを熱演。 強面なマッチョという外見から醸し出すギャップが、なんともユニーク。 彼は結婚していて、3人の子供の良き父親でもあるのがホッコリさせる。 そんな家族の様子を見たジュヨンは、「絶対に裏切らない子供が欲しい」と言い出す。 産婦人科に行くと、すでに閉経していると言われ、ますますショックを受ける。 偶然居合わせた中学生ダンジが、妊娠し中絶しようとしていると知り・・・。 そこで、生まれた子供を引き取り、自分が育てるので産むように説得。 ダンジは姉とその恋人と暮らしていたが、生活は貧しく、存在を疎まれていた。 お金欲しさもあり、細かい契約を交わして、産まれるまでジュヨンの豪邸に一緒に住むことに。 こうして、本来接点も共通点もない二人の、奇妙な同居生活が始まる。 正反対の二人が、次第に距離を縮めて交流を深める、というのはお約束のパターン。 ジュヨンは、元カレへの復讐の想いもあり、世間に妊娠を電撃告白する。 独身女優の突然の告白に、世間は騒然とし、ジュヨンは再び注目を集める。 そして、ベビー用品などのCMが多く舞い込むなど、仕事は絶好調となる。 ジュヨンは復讐と同時に返り咲きを果たし、ダンジをはらませた男にも復讐するように言う。 世代を超えた友情のような絆が芽生えるのは、微笑ましくて楽しい。 共に孤独な者同士、互いの存在に癒されていくのも分かる。 だが、ジュヨンは仕事が忙しくなったことで、ダンジにかまえなくなった。 さらに、以前から気になっていたニュースキャスターと接近、新たな恋に浮かれる。 順調に大きくなっていくお腹に、一人で不安と恐怖でいっぱいのダンジ。 外出禁止なのだが、コッソリ屋敷を抜け出す頻度も増えていき・・・。 ある人物に見つかったことがきっかけで、ジュヨンの偽装妊娠が発覚してしまう。 世間を欺いたことで、激しいバッシングに合い、CM契約もキャンセルに。 ダンジの姉たちも真実を知り、事務所に乗り込んできて、関係性も決別。 屋敷も売り払うことになり、ジュヨンは全てを失ってしまう。 それでも、周囲に配慮が出来ない彼女に、スタッフ連中も呆れてしまい・・・。 上がる前に一度落ちる、というのもお約束のパターンではあるが。 もう、ジュヨンの痛々しさったら、切ないを通り越して悲痛なほど。 ここまで堕ちてしまうのか、と徹底的にどん底状態にまで転落。 そして、人は失って初めて、その存在の大切さに気付く、というのもお約束。 ダンジの現状を知ったジュヨンは、大切な会見の前に会いに行き・・・。 クライマックスの怒涛の展開は、ハラハラドキドキだった。 ジュヨンはどんな選択をするのか?!結果どうなってしまうのか? イマドキらしく、すぐに何でもネットに晒されて・・・というのも怖い。 ドタバタコメディに中に、二人の人生の再起をかけた戦いを盛り込む。 ラストは、まさに奇跡的で爽快な、最高のハッピーエンドで愉快。 ジュヨンがダジンの影響で心を入れ替えたことで、究極の大団円を迎える。 仲間との友情と絆、家族愛、親子愛を描いた人生再生と成長の物語。 最後は落ち着くだろうと思いながらも、ラストに至るまでが予測が付かず。 ジュヨンの空回りぶりに笑っていると、しっかり泣かされる展開に驚く。 こんなに感動させられるとは、という嬉しい驚きが待っていました。

閲覧数370