ここから本文です

マルクス・エンゲルス (2017)

LE JEUNE KARL MARX/THE YOUNG KARL MARX

監督
ラウル・ペック
  • みたいムービー 81
  • みたログ 174

3.39 / 評価:134件

資本主義vs共産主義

  • ラブラドール さん
  • 2018年12月17日 2時04分
  • 閲覧数 981
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

共産主義のその後の是非はともかくとして、当時の資本主義の問題を明らかにし解決しようとした人たちの物語。
こうした熱い思いが共産主義を生んだ。
今のこの時代の資本主義に問題は山積みされている。
経済面からの資本主義は機能しているように見えるが、やは労働力の搾取である側面は当時と変っていないようにも見える。
資本主義の発想がないと経済は大きく発展しにくく、その結果、搾取する側、される側はどうしても生まれてしまう。
それを受け入れるのかどうか。
今の自分たちが決める時にきているようにも思う。
色々と考えさせられる作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ