2018年9月15日公開

顔たち、ところどころ

VISAGES VILLAGES/FACES PLACES

892018年9月15日公開
顔たち、ところどころ
3.6

/ 92

23%
35%
30%
8%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

さまざまな作品を世に送り出し、ベネチア国際映画祭、ベルリン国際映画祭、セザール賞などを受賞してきたアニエス・ヴァルダ監督。一般の人が写真を送り、大きなポスターサイズになって戻ってきた写真を好きな場所に貼るという、参加型アートプロジェクトで知られるフランス人アーティストのJR。違うジャンルで活躍してきた二人は、共同監督として作品を撮るためにフランスの村々を回ることになり......。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(14件)

楽しい18.4%かわいい13.2%コミカル13.2%知的13.2%かっこいい5.3%

  • tsu********

    3.0

    ストリートアートでフランス旅行

    アマゾンプライム無料鑑賞。 市井の人々とのアートを通した交流を描くロードムービー的ドキュメンタリーですが、洒落とユーモアと温かさがあふれています。 見ても損はない★★★

  • say********

    5.0

    若い人に、見てもらいたい

    自分はもうジジイなので、グッとくる。出だしでいきなりウルッとくる。 是非、若い人たちに見てもらいたい。そして、感じてみて欲しい。なぜこの映画がそちこちで絶賛されているのか、考えてみて欲しい。アベンジャーズやエバンゲリオンに夢中になるのもいいけど、たまには、ね。 きっと将来の大作家たちに、いい影響与えられる映画だと思う。 芸術って、人の心に刺さってナンボ。 美しい映像と音楽も良かった。

  • drm********

    3.0

    2020年240本目 前半と後半は抜群によい。 写真をポートレートとして壁にはりつける。 その行為とロードムービーがしっかりとマッチしている。 しかし、やや中盤で中だるみが。 また同じことするんでしょ?ってなってしまった。 新鮮味が薄れてしまった。 もう少し他の方法やあっと驚くものが見たかったというのは贅沢? 異質なバディものとしてのんびり面白かった。

  • チェブラーシカ

    5.0

    Cest la vie

    コロナ渦で出会えた作品。 UPLINK Cloudありがとう。

  • Halkyun

    5.0

    現代美術

    現代美術とは何か、がやっとわかったような気がします。芸術家っていいですね

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

NY批評家協会賞第83回

ドキュメンタリー賞

LA批評家協会賞第43回

ドキュメンタリー賞

基本情報


タイトル
顔たち、ところどころ

原題
VISAGES VILLAGES/FACES PLACES

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日