ここから本文です

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー (2018)

MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN

監督
オル・パーカー
  • みたいムービー 670
  • みたログ 2,711

3.89 / 評価:2,248件

マンマミーア!!ブラ ABBA ボー!

  • ねじまき鳥 さん
  • 2018年11月20日 14時02分
  • 閲覧数 726
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

マンマミーアの続編ミュージカル。
あっさりとドナが死んでいる設定にびっくり。

でも、若かりし日のダイナモス、かなりイメージを重ねることに気遣ったんだろうなと。その手堅い下地作りのおかげで、時間軸を交差させるというワンパターンがしっかりビジュアル的にも楽しめて、心情的なシンクロ感を盛り立ててくれました。

ミュージカルにはつきものの違和感ありありの歌の挿入。
これは本当に唐突で、前作と同様吹き出しそうになり、また、馴染まなさが酷いなぁと入り込めない部分も多々あり。
でもその後、ミュージカル映画にも慣れてきたからか、これがネックで挫折した前作とはうって変わって、むしろABBAの曲の魅力でねじ伏せられた感じでした。

それどころか、計らずも中盤からは涙涙。
こんなになるとは思いませんでしたが、若かりし日の母の思い。
奔放だけど、それは将来の可能性を純粋に信じ、並外れた行動力を発揮した証。
だからこそ、3人のpossible fatherに未だに愛されていたこと、今なら分かるなぁ。
そしてそれを支えた娘の存在。
ソフィの年齢を思うと、きっと、分かり合えた時間の方が短かったかもしれない。

それでも、ちゃんと繋がれた思い。
母を思う娘。素敵な宿。
その全てのルーツがドナにあると、ちゃんと思わせてくれるクロスがもう堪らなくて。
しかも、散々リリージェームズが若さ弾ける魅力たっぷりに若かりし日を
演じ切った最後の最後で大御所、メリル・ストリープが持って行っちゃうし。

妙にジーンとはまってしまった作品となりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ゴージャス
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ