ここから本文です

ミッション:インポッシブル/フォールアウト (2018)

MISSION: IMPOSSIBLE - FALLOUT

監督
クリストファー・マッカリー
  • みたいムービー 1,743
  • みたログ 9,623

4.24 / 評価:7788件

クオリティの維持、向上を続ける凄さ

  • pha***** さん
  • 2020年6月1日 4時03分
  • 閲覧数 220
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

これで6作目。続編は大抵お金はかけたけど中身がなくコケるものだけど、このシリーズは進化を続けている。稀有なシリーズだ。

トムだって、4年に1作くらいなんだから年もとる。だが微塵も感じさせないのは、日頃からの鍛錬の賜物。彼はハリウッドスターの中でも浮かれた感じがまったくないスーパースター。

1作にだいたいとんでもないアクションシーンがいくつかあるが、例によってほとんどスタントマンを使わないトムこそ、一見荒唐無稽に思える主人公イーサン・ハントよりもリアルに凄い存在。

この作品は、製作時にビルに飛び移るシーンでトムが骨折して撮影が止まった。そう、主役はアクションでケガしたら困るからスタントマンがいるわけだが、彼は下手したら死んでしまうようなアクションもいとわない。

シリアスなシーン以外はコメディっぽいシーンも増えた気がするが、チームもかなり固定されてきて、個人的に前作ローグ・ネイションで最高だったイルサの再登場も嬉しかった。相変わらず、仲間のようで裏切りもする峰不二子みたいなカッコよさだ。

妻のジュリアの久々の登場もファンには嬉しい。美貌もキープだったが、死んだことになっているとはいえ、他人の妻になってしまっているのはちょっと悲しかった。イルサとは簡単にくっつく関係ではなさそうで、ジェームズ・ボンドとは女癖は正反対。

シリーズを連続してみると、お約束のようなシーンも多いし、だいたいは核のスイッチをギリギリ止める話でややマンネリ感はあるが、それでいてやはり面白さは抜群。弱冠きになるのは、OO7のアストンマーチンではなく、今シリーズではBMWが提携しているのか多いが、敵までBMWなのはスポンサー臭が強いのが残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ