ここから本文です

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 (2018)

監督
李闘士男
  • みたいムービー 614
  • みたログ 1,640

3.35 / 評価:1182件

月がきれいですね

  • KSHue さん
  • 2018年10月23日 15時59分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

夏目漱石がILove Youを翻訳すると「月がきれいですね」になったというくだり、文学的で感動した。ちなみに与謝野晶子訳では「死んでもいい」らしい。つまり奥さんの死んだふりは愛情表現だったんだね、というのが私の解釈です。でも鑑賞者次第で違う解釈があってもいいと思う。めずらしく、本当にめずらしく安田顕さんが主演でしかもラブストーリー。序盤はどうかな?と思ったけどバツイチの生真面目なサラリーマン役がとっても似合っていた。奥さん役の榮倉奈々も素朴で純粋な魅力がある。お父さん、パート先のクリーニング屋等、脇を固める俳優陣も共通した素朴感がなんだか同じ空気を醸している。今一つ評価が上がらないのが喜劇なのか、悲喜劇なのか、感動のラブストーリーなのか、はっきりしていないからかと思う。笑わせる場面、泣かせる場面、メリハリ効かせたらもっと高評価になったかな。でも逆にそのまったり感、あえてデフォルメはされていないところがこの作品の良さかもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ