ここから本文です

ラスト・ホールド! (2018)

監督
真壁幸紀
  • みたいムービー 52
  • みたログ 251

3.94 / 評価:217件

「ガンバ!」連呼は、なんか、ダサくねェ?

  • fg9******** さん
  • 2019年4月3日 16時13分
  • 閲覧数 825
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは解説の次のとおりと書くような内容はないが、取り敢えずは書いておこう。
 『大学卒業を控え、主将を務めているボルダリング部が廃部寸前であることが気掛かりでならない岡島(塚田僚一)。
 部を何とか存続させようと、彼は新入生6人を入部させることに成功する。
 だが集まったのはダンス好き、元ドラマー、ゲームおたくなど、ボルダリングとは縁遠い初心者ばかり。
 それでも彼らは、競技を重ねていくうちにボルダリングの楽しさに目覚める。
 ところが、思わぬアクシデントに見舞われ……。』
 高評価に釣られて観てみたが、主人公含めて登場人物の全員が棒演技なので解説を見て見たら、「A.B.C-Zのメンバーである塚田僚一が主演を務め、阿部亮平、岩本照、深澤辰哉、宮舘涼太、渡辺翔太、佐久間大介といった Snow Man の面々が共演している」とあった。
 あちゃーー!!
 やってしまったぞい!
 アイドル映画だったかいな~。
 途中で何度も観るのを止めようかと思ったが、「ボルダリング」という競技には初めて接するので最後まで観てみたが、何一つ誉める要素は見当たらんかったな。
 2020年の東京オリンピックで正式種目の一つに選ばれたそうだが、日本では野口啓代という選手が凄いらしい。
 東京オリンピックでは、この映画の憂さを是非晴らして貰いたいものだ。
 ところで、応援する時の「ガンバ!」連呼は、なんか、ダサくねェ???
 そんなこんなのオソマツクンでアリンしたが、勝村政信だけには、お疲れさん、と労をねぎらっておこう。

 (メモ 総レビュー数:3301件、2019年度131作品目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ