ここから本文です

ラスト・ホールド! (2018)

監督
真壁幸紀
  • みたいムービー 52
  • みたログ 251

3.94 / 評価:217件

解説

スポーツクライミングのボルダリングを題材にした青春ドラマ。廃部寸前のボルダリング部に入った新入生たちが、次第にその魅力に気付いていく姿が描かれる。メガホンを取るのは、『ボクは坊さん。』などの真壁幸紀。A.B.C-Zのメンバーである『仮面ティーチャー』シリーズなどの塚田僚一が主演を務め、阿部亮平、岩本照、深澤辰哉、宮舘涼太、渡辺翔太、佐久間大介といった Snow Man の面々が共演している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

大学卒業を控え、主将を務めているボルダリング部が廃部寸前であることが気掛かりでならない岡島(塚田僚一)。部を何とか存続させようと、彼は新入生6人を入部させることに成功する。だが集まったのはダンス好き、元ドラマー、ゲームおたくなど、ボルダリングとは縁遠い初心者ばかり。それでも彼らは、競技を重ねていくうちにボルダリングの楽しさに目覚める。ところが、思わぬアクシデントに見舞われ……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ