ここから本文です

劇場版 誰ガ為のアルケミスト (2019)

監督
河森正治
  • みたいムービー 24
  • みたログ 93

3.91 / 評価:85件

「カスミ」って何回言ったのか数えてみたい

  • illbeback1229 さん
  • 2019年6月15日 20時05分
  • 閲覧数 182
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

メインの作品鑑賞前に時間がポッカリと空いてしまい、何かないかと上映スケジュールを見たら今作の事を知り、時間も丁度バッチリなのでチケットを買った。
 正直、本作の題名も後で知ったけどこれがシミュレーションRPGの映画化だという事も登場人物の事も内容も100%混じりっけなしに何も分からない少し「賭け」の状態で鑑賞した。
 別の意味でドキドキしながら観ると1人の女子高生を主人公とした「異世界召喚もの」だった。
 でも、最初にある程度の解説が盛り込んであったので思っていた以上に話しに入りやすかったのが収穫だったし製作陣には感謝です。
 戦闘シーンも迫力があってよかったのだけれど、救世主として召喚された主人公の女子高生のカスミの「力」が目覚めるまでにかなり時間を要して焦らされたのと、アニメだから許されるけど、現実でこんな事言ったら絶対に引いてしまうであろう歯が浮いてしまうセリフやキザ過ぎるセリフに決めゼリフがテンコ盛りで多かったのは観ていた自分が全身がこちょばゆくなってしまった。
 そこに自分事で申し訳ないが今作で何十回…いや3桁はいってるかもしれないくらいみんなが「カスミ!」って言いまくっているのも気になってしまった。
 そして、ダメ押しで自分事を言ってしまうと最後に出てきてカスミを乗せるペガサスも可愛すぎてあのシーンには合ってなかったと感じてしまった。(もっとカッコよくしてもよかったのでは?)
 それでも、こんなほんの上映2~30分前まで本作の事を全然知らない超ド素人の自分が観てもここまでの評価が出来るのだから、シミュレーションRPGから知っている人が観ればもっと評価が上がっているだろうというのは想像出来るので、初心者でも比較的理解しやすく作ってあったのは充分称したい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ